PROFILE


髙橋紀子(たかはしのりこ)

 

生年月日

1977年2月11日 鹿児島生まれ

今日の桜島

 

本務校

福島大学 子どものメンタルヘルス事業推進室

 

本務校住所

〒960-1296 福島県福島市金谷川1番地

 

関西の研究室(にんじん)住所 

〒663-8113 兵庫県西宮市甲子園口3丁目14−3 グリーンハイム21号室

 

福島大学 子どものメンタルヘルス事業推進室 特任准教授。臨床心理士。

鹿児島県生まれ。鹿児島大学人文学部卒業、九州大学大学院人間環境学府、京都文教大学学生相談員、同大学臨床心理学部講師、甲子園大学心理学部講師、福島県立医科大学医学部災害こころの医学講座助手を経て、2016年4月より現職。猫2匹(コピーとまるちゃん)と福島県福島市飯坂町在住。

 

現在は主に東日本大震災に伴う心理臨床に専念。これまでの主な研究テーマは、価値観の違う人たちが1つの集団の中で快適に過ごす方法としての<グループ・ファシリテーション>。地域に開かれた学びあいの場としてファシリテーション研究会を主催。そして、矛盾や葛藤などを抱える人はその気持ちにどう折り合いをつければよいのかといった、内的な<異質性>との折り合いの付け方について研究。

 

他サイトに掲載されているプロフィール・業績など

(断捨離をしすぎたある日の書斎にて。左:コピー、右:まるちゃん)


学歴

1995年(平成07年)3月 鹿児島県立甲南高等学校卒業 

1995年(平成07年)4月 鹿児島大学法文学部入学
1999年(平成11年)3月 鹿児島大学法文学部卒業 

2000年(平成12年)4月 

 九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻心理臨床学コース修士課程入学
2002年(平成14年)3月

 九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻心理臨床学コース修士課程修了 

2002年(平成14年)4月 

 九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻心理臨床学コース博士課程進学
2005年(平成17年)3月

 九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻心理臨床学コース博士課程

 単位取得後退学

職歴

<常勤>

2005年(平成17年)4月〜2007年(平成19年)3月

京都文教大学学生相談室 専任相談員

2007年(平成19年)4月〜2011年(平成23年)3月

京都文教大学臨床心理学部 講師

2011年(平成23年)4月〜2014年(平成26年)3月

甲子園大学心理学部 講師

2014年(平成26年)4月〜2016年(平成28年)3月

福島県立医科大学医学部災害こころの医学講座 助手

2016年(平成28年)4月〜現在

福島大学子どものメンタルヘルス事業推進室 特任准教授

 

<非常勤>

(1)医療領域

2002年4月 精神科単科病院(〜2005年3月)

2002年5月 心療内科クリニック(〜2005年3月)

2011年11月 甲状腺疾患専門病院(〜2013年3月)

 

(2)教育領域

a)臨床業務

2001年4月 北九州市巡回カウンセラー(〜2002年3月)

2002年4月 高等学校スクールカウンセラー(2005年3月)

2007年4月 京都府教育委員会夜間電話相談員(〜2008年3月)

2008年4月 京都市教職員相談員(〜2011年3月)

2011年6月 甲子園短期大学学生相談室相談員(〜2013年3月)

2012年1月 福島県緊急スクールカウンセラー(〜現在に至る)

 

b)集中講義・非常勤講師

2002年4月 健和看護学校 非常勤講師 『精神看護』(〜2005年3月)

2003年4月 福岡教育大学 非常勤講師 『学校における心理援助』(〜2005年7月)

2014年4月 京都赤十字看護学校 非常勤講師『宿泊研修』(〜2015年4月)

2014年4月 大手前大学「カウンセリング心理学」(〜現在に至る)

2015年4月 福岡教育大学「教育心理学特殊講義B」

2016年4月 福島県立医科大学 非常勤講師 

(ベッドサイドラーニング『被災地のメンタルヘルス』『リスクコミュニケーション』)(〜現在に至る)

 

(3)福祉領域

2001年4月 那賀川町役場3歳児検診心理相談員(〜2003年3月)

2010年9月 京都府私立幼稚園キンダーカウンセラー(〜現在に至る)

2016年4月 南相馬市健康づくり課支援相談員(〜現在に至る)

2016年4月 こころのケアセンターなごみ南相馬事務所(〜現在に至る)

 

(4)産業領域

2012年4月 姫路陸上自衛隊相談員(〜2013年3月)

2016年6月 株式会社パソナ福島(〜現在に至る)

 

(5)短期派遣

2011年3月 避難所体育館(宮城県仙台市)へ5日間

2011年夏 病院(岩手県釜石)へ1週間

2011年夏 東日本大震災心理支援センター事務ボランティア(東京)1週間

2011年冬 東日本大震災心理支援センター事務ボランティア(東京)1週間

2012年秋 自閉症児童放課後支援(福島県相馬市) 1週間

2012年冬 仮設住宅(宮城県南三陸町)1週間

2013年春 自閉症児童放課後支援(福島県相馬市) 1週間

2013年春 支援者支援ミーティング(宮城県仙台市) 講師

2013年夏 自閉症児童放課後支援(福島県相馬市) 4日間

2014年冬 自閉症児童放課後支援(福島県相馬市) 3日間

2015年冬 自閉症児童放課後支援(福島県相馬市) 3日間

 

*年度ごとの実践活動・社会的活動についてはWORKSのページに記載しています。